ずっと使って飽きないもの

出来る限り買い替えず、同じものを長く使いたい。

基本的にはそう思って買い物をするよう心がけています。

がしかし、全部が全部上手くいくわけではありません。

そんな中、飽きずに使い続けているものがあります。

スポンサーリンク

柳宗理のカトラリー

1人暮らしを始めて少し経った頃に買ったのでかれこれ15年くらい。

飽きずに必要になったら買い足しています。

1人暮らしを始めた頃、最初に買ったのは安い雑貨屋さんで買ったフォークとスプーン。

使うと口の中に金属の嫌な味がして、すぐに使わなくなってしまいました。

なので買ったばっかりなのにいきなり買い替えることに!

買ったばっかりのものをいきなり捨てなきゃいけないのも苦痛だったけど、貧乏学生だった私は2重の出費も心臓に悪くて。

今度は慎重に、ちゃんと調べて買うことにしました。

とりあえず選ぶと条件を決めて。

  • 口に入れて嫌な味がしないもの
  • 柄の部分と先が滑らかに一体になっているもの(柄だけが木とかだとその隙間の汚れが気になるから)
  • 同じシリーズをずっと買い足していけるもの

色々探して、候補もいくつかあった気がするけど遠い過去の話なので忘れました(^_^;)

結局購入したのが柳宗理のカトラリー。

まずはテーブルスプーンを1本だけ買って、試して、納得してから他のものも買いました。

口当たりの良さが当時の私には衝撃的で即決でしたけどね。

必要だったフォークとコーヒースプーン&ヒメフォークを買いました。

IMG_2529

その後、少し買い足して今は基本的に2本ずつ。

写真にあるバターナイフやレードル、ボウル、ザル、やかんなんかも買ったり貰ったり。

ザルも比べて比べて買ったお気に入り。

今はこのパンチングのやつよく見かけるけど、昔はなかった気が。

洗いやすくて、色々なものが引っかからないから使いやすいです。

よく引き出物のカタログギフトに載っているので、欲しいものがあればそれで選んだり。

今でも同じシリーズが定番で購入できる安心感。

あと、必要なものが出来た時にあまり深く考えず柳宗理のものを買えばいいっていうのも楽ちんです。

選ぶのって楽しいけど迷宮入りしたら大変ですからね。。。

とはいえ、カップ&ソーサーや急須なんかは使いにくそうですぐに候補から外れたなー。

あとはパスタをゆでる鍋!

プレゼントで貰ったけど、大量にパスタをゆでることもないし、お湯の量が多すぎて一般家庭には不向きな感じがする。。。

 

・・・

15年たってもお気に入りの柳宗理。

今思えば当時は民藝も流行っていたから柳宗理の情報が多かったのかな?

でも買って良かった!

一度も他のスプーンやフォークを欲しいと思わなかったなぁと改めて思いました。

友人からのプレゼントで、何本かは他のものも持っていますが、自分で浮気はしていない!

悪くなるものじゃないし、ずっと使っていけそう。

失敗しちゃったものも多いけど、こういった買い物が少しでもできているのは嬉しいです^^

ランキングに参加中です♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする