【節約DIY】アクセントウォールへの道② 色を決める~サンプルを取るのが正解です

前回の続きです。

ずいぶん前の話になりますが、引越しの前日にドタバタながらも壁の塗装を行いました。その時の記録です^^アクセントウォールが欲しい!当初から壁の...

今回は色のはなし。

忙しい時期だっただけあってかなり適当にやってしまったので、皆さんはサンプルを貰ってください(笑)

スポンサーリンク

色の検討と決定

色の検討をするにあたって、商品を決めないといけません。

今回使用したのはイマジンウォールペイント。

評価も良いし、においもしないみたいだし、色の種類も多いのでこれに決定!

本当は現物のカラーサンプルを見て決めたかったけど、近所のホームセンターでは種類も少なく、色もほとんど選べなかったので楽天で購入することに。

このリンクからは69色ですが、他のシリーズもあって170色くらいあるっぽいです。

  ここから全色見ることができます。→

色を悩む悩む

色の種類が多いのはいいんですが、微妙な違いのものもあるのでかなり悩みました。

しかもこの時期、忙しすぎてサンプルを取り寄せてお試しする暇はありません。

働いていない頭をフル活動させて、画面上だけで選びました。・゜・(/Д`)・゜・。

ちょっと失敗もありましたが、選んだ色は以下の通り。

①キッチンの後ろの壁

51番の暗闇の静寂って色です。

黒にするか迷って迷って…ブルーグレーっぽい色にしました。

実際に塗るとほぼ黒だけどニュアンスがあってこれは大正解!

②寝室

寝室は57番のけだるい午後って色です。

暗闇の静寂といい、けだるい午後といい、名前の付け方が素敵です♪

薄いグレーがよくって、悩んで悩んで、最後は名前の付け方で決めたようなものです(笑)

この2色を無謀にも画面上だけで決めました。

リンク先はサンプルですが、1個100円のサンプルを取り寄せて試塗してたら、たぶんけだるい午後の方は選ばなかったかなー。

もう少し濃いグレーがイメージでしたから。

とはいえ、届いたペンキ。

IMG_2072

塗る範囲の面積を計算して、キッチン側は2L、寝室は4L缶を購入しました。

塗る量が足りなかったのか、かなりあまりましたけどね(^_^;)

まとめ

とにかく、忙しくてもサンプルを購入して試してみるのが一番です!

大きく後悔する方は特に!

割とどの色を選んで素敵な感じがするので、まぁいっか!と思える人は私みたいにぶっつけ本番でも良いかもです(笑)


にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする