無垢のダイニングテーブルのメンテナンス

リノベーションしてからすでに2年半。

その時に作ったダイニングテーブルも2年半が経とうとしています。

本当は1年に1回くらいはやらないとなーと思っていたダイニングテーブルのメンテナンスをやっと行いました。

スポンサーリンク

我が家のダイニングテーブル

初期の頃。

すごくきれい!

1つ前の記事でダイニングテーブルが出来上がったことに触れました。年末の段階で、天板の発注ミスが発覚し、ハギ木にするか、買い直すか。ハギ木にす...

脚はアイアン。

天板はオーク。

2つを別々で注文して組み合わせただけの簡単なものです。

別に何も変わりませんが、天板の汚れがかなり増えた…

分かりますかね。

キッチン側にシミがたっぷり。

夫がこぼしたものやそのままにしていた跡です(^◇^;)

ワックスが切れたあとはシミになりやすかった上に、私が里帰りで居なかった間に色々あったみたいです。

ワックスがけを怠った私も悪い…

これをとにかくヤスリがけ。

木片がなかったので鍋敷きで。

この鍋敷きも汚くなっているのでついでにヤスリがけ。

ヤスリはダイソーで買ったもの。

目が粗いものから細かいものまでセットになって100円っていうのはすごい!

安いなりですが、この程度をやるには十分です。

今回は100番と300番、600番を使用。

この辺りは適当で、最初に60番を使ったところ荒すぎて傷が酷くなりました。

気を付けて!

程度としては前のワックスが残っていたりシミがある部分が薄くなればよし。

水拭きして乾かします。

あとは前にも使ったミツロウワックスを塗るだけ。

前の残りでCタイプです。

これは半分くらい塗ったとこ。

説明書にはスポンジで、とありますがダイレクトにタオルで塗り込んでいきました。

特に問題なく塗れました♫

1日乾かして完成です。

分かりにくいですがかなりきれいになりました。

まだシミが残っているところもありますが、気にならないくらいに。

しばらくはワックスの効果で水をこぼしても弾いてくれるので安心。

これからムスメの離乳食も進んでいくのでこぼされたり汚されたりもすると思いますが、削れば戻るのは精神的に楽♫

次はまた、1年後にできれば…できるかな?笑

ランキングに参加中です♪

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへにほんブログ村 インテリアブログ シンプルインテリアへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする