写真に撮ると普段は気にならないあらが目立つ件

昨日上げたダイニングの風景、夫が見ていたから何気なくそのまま写したのですが、写真で見るとダメな点が分かりますね。

恐らくインテリアブログをされている方はこういう細かいことを気にして整理されているんでしょうけど、私は今更気がつきました。

今回の画像で撮った時には疑問に思わなかったけど、おかしい点。

book1

この丸がついた点です。

左の方は水切りカゴから覗く菜箸と木べら。

普通のお箸は出ないけど、菜箸などの長いものは見えるんです。

正直今までは全く気にしてなかったのですが、インテリアを写真に撮るにあたってはどうかと・・・今更です(^_^;)

いままでもずっと出てたような気がします。

これは乾いたらちゃんとしまえばいいだけなんですけどね。

もう一つは右の方。

これ、何か分かりにくいですがスリッパ(片方だけ)なんです。

どうやらルンバがそこまで片方だけ持って行ったみたいで。

これも写真を撮った時には気がつきませんでした(^_^;)

スリッパは単純にないなーとは思っていましたが、気がつけよ!って感じです。

なんかインテリアの写真を撮るにしては頑張りきれていないというか。

もう少し細かいことも気にしてみよう、って思いました。

反省!

ランキングに参加中です♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク