【設備選定】キッチンどうする?ファーストプラスvsトクラス

予算との戦いが続いています。。。

水回りの設備機器がリノベーション費用の大半を占めています(泣)

あまり高望みをするでもなく、安いラインにしているのですが難しいですね。

今回、キッチンについて悩んでみたので記録します。

スポンサーリンク

キッチン選び

キッチンは前にも書きましたが特にこだわりがないです。

とはいえ、一般的なシステムキッチンが良かったので、

  • ワークトップは人工大理石
  • スライドレールの収納
  • 食洗機が欲しい

てな感じで希望を出していました。

メーカーはデザインさえよっぽど嫌いでなければどこでもいい!

ニトリでもIKEAでもいい!

壊れやすくさえなければ。

リフォーム屋さんからの提案はファーストプラス

ファーストプラス

聞いたことないですよね(^_^;)

く知らなかったのですが、旧ミカドらしいです。

ミカドが倒産してどこかが買い取って再建した会社らしい。

魅力はその値段!

タイプSで、面材を限定すればかなり安いです!

キッチン自体は隠れるので面材は白でいいし、収納も今までのキッチンに比べれば格段に使いやすそう。

難点はショールームがないこと!

安い上に実物を見ることができないってかなり不安です。。。

でもKさんの現場でちょうど見れるのがあるらしいので、それを見せてもらうことに♪

明日見に行く予定です^^

金額も許容範囲なのでもうこれで良いかな~って思っていたのですが…。

対抗馬はトクラス

トクラストクラスってのも知らなかったのですが、これはヤマハが名前を変えたものらしいです。

最近は名称とかブランド名を変える会社が多くて困ります。

先日の打合せに一緒に行ってくれた友人がおススメしてくれたメーカーです。

人工大理石のカウンターならトクラスでしょ!ってことでした。

一応ネットで検索してみると…

いい(・∀・)

何が良いって、カウンターだけでなくシンクも人工大理石で継目がなく、お掃除がしやすいこと!

現在のところこの技術はトクラスだけのものだそうです。

そして、トクラスでは基本ラインのBerryだけでなく、廉価版のBbっていうシリーズがあるらしい。

選べる面材が違うのと、収納の充実度、あと見た目。

Bb

トクラスBb 

Berry

トクラスBerry1

取っ手のタイプが違うので、そちらに目が行きそうですが、その辺りは選べるみたい。

一番の違いは足元の収納!

トクラス比較

Bbの足元はグレーのみで選べないらしいです。

並べて比べるとやっぱりBerryのほうがカッコいいですね。

この足元の収納の奥行きも違うので、使い勝手としてはBerryのほうが断然いいと思います。

でも、どうせ見えないんだから別に大丈夫!

金額的にどれくらいで出てくるかは分かりませんが、Bbでの金額も教えてもらおうと思います^^

まとめ

調べだすときりがない!

無いなら無いなりで過ごせるのに、良いものを見てしまうとよくないですね。

ただ、限りある予算の中で、一番いいものが欲しい!

可能ならトクラスのBb、無理な金額だったらファーストプラスのキッチンにしようと思います。

あとは金額だけの勝負です!

どっちになってもそんなに後悔はしなさそうなので楽しみです^^

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする